Tarumi's Blog 2

アクセスカウンタ

zoom RSS [旧BLOG記事] 「見て取れる」

<<   作成日時 : 2006/03/09 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、論文などの文章や発表で「見て取れる」という言葉をよく見たり聞いたりするような気がします。昔はそれほど使われなかったように思うのですが、いかがでしょうか。

「この図から○○が見て取れる」などと使うわけですが、私はあまり好きではありません。というのは、結論だけが急がれていて、なぜ図からその○○な結論が得られるかという論理がすっ飛ばされていることが多いからです。短時間のプレゼンで途中の議論を省略するのであればともかく、論文本文ではきちんと説明すべきだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[旧BLOG記事] 「見て取れる」 Tarumi's Blog 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる