Tarumi's Blog 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 奨学金完済

<<   作成日時 : 2008/12/11 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は、今年、大学院博士後期課程で借りていた奨学金を20年かけて完済しました。

大学の先生なのに奨学金を返済しなくてはいけないのか?」と同年代の人には聞かれます。私の修了当時のルールだと、大学教員や公的機関の研究者になると、返済が免除されていたのです

しかし、私は大学院修了後に一度民間に就職したため、全額返済しなくてはいけなかったのです。民間には9年いて、その後大学教員になりましたが、残額は返さなくて良いということはなくて、全額返済です。

1か月でも一旦民間に就職すると全額返済となり、とても不公平感がありました。しかもその頃、電電公社がNTTという民間会社に変わったにもかかわらず歴史的な事情(?)でNTTの研究員は返済免除になるなど、制度的に無理が出てきつつありました。最近になってこの制度(返還特別免除)は廃止となり、現在の制度となりました。

この制度変更は、私が大学に転職して間もなく、前任大学の教室会議で報告されました。大学の先生方は一様に不快感を持っていたようですが、私はただ一人賛意を表明しました。その教室では、民間企業(NTTを除く)出身の教員など当時私一人だけだったのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奨学金完済 Tarumi's Blog 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる