Tarumi's Blog 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 【速報】 センター試験と twitter

<<   作成日時 : 2010/01/16 19:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

センター試験に関する twitter のつぶやきを色々観察してみました。詳しい解析はもちろんまだですが、大ざっぱな感想を。

だいたい、事前の予想通りの結果です。

外野のつぶやき



「センター試験」のキーワードでひっかかるつぶやきは大方が受験生以外の大人でした。多かったのは、今日がセンター試験の日であることに気づいたというもの、受験生に対するエール、雪や天候の心配、自分が受験したときの思い出、受験しなかった(推薦入学や私大進学、大学に行かなかったことによる)思い出等でした。

受験生のつぶやきは、センター試験という言葉よりも科目名で検索する方が当たるようです。

休み時間のつぶやき



受験生は休み時間につぶやきますが、できなかった、手ごたえあった、傾向変わった、程度のものがほとんどで、問題の内容についてつぶやいたものは多くはありませんでした。

科目名で検索していると、当たり前ですが休み時間にその直前の科目についてのピークが来るのがわかります。そのとき、科目名検索のTLは受験生のつぶやきで埋まるのですが、外野のつぶやきと比べて、アニメ系のアイコンがかなり多かったように思われます。

ハッシュタグは無意味



前日の夜にセンター試験関連のハッシュタグ #center_ex を提案し、試験当日も試験の休み時間のたびにこれを使うように情報提供のつぶやきをしてみましたが、ほとんど使われませんでした。使ったのは私のつぶやきやその RT を見た一部の人に限られ、受験生らしき人は使いませんでした。

これは当然の結果ともいえ、センター試験のことについて1回つぶやくだけの外野の人はわざわざハッシュタグがあるのかどうか調べようとはしないでしょうし、受験生は休み時間に自分の感想を一度つぶやくくらいしか余裕がないでしょうからハッシュタグは調べないでしょう。今後、試験問題の内容等について詳細な話が始まるかどうか、またそのときにハッシュタグが使われるかどうか、興味あるところです。

その他



休憩時間には試験監督者のつぶやきもときどき目にしました。中には試験開始前の監督者控え室のリスニング機器を遠目から写真にとってアップした人もいたようです。受験生に有利不利を与えるものではなかったので実質は問題ないと思いますが、ちょっと危ない行為だと思いました。気をつけましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【速報】 センター試験と twitter Tarumi's Blog 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる