アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「教育」のブログ記事

みんなの「教育」ブログ

タイトル 日 時
少子化と理工系離れの関係について
"理科系離れの原因は学校で物づくりの楽しさを教えていないからだと言いますが、医学部離れが起きないのは、学校で病人を治す楽しさを教えているからではない。"(「具体的な目標設定を」、岡本薫 政策研究大学院大学教授) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/24 18:57
我々は宇宙人だ
すみません。長くブログを書いてませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/11 00:47
英語リスニング能力
長らくブログを書いていませんでした。新年ということもあり、少し明るい話を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/06 21:02
箸の持ち方
生協食堂で見ていると、箸の持ち方がおかしい学生が多いように思います。昔より多いのではないかという気がしますがこれは主観です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/02 23:10
理系と文系の収入の件・追記
8月24日のエントリーにはたいへん多くのアクセスがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 22:01
理系と文系の収入
今日の新聞に、理系の収入の方が文系より高いという記事がありました。京都大学の西村和雄特任教授らの調査です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 2 / コメント 7

2010/08/24 22:14
IPA 未踏ユース説明会
IPA の未踏IT人材発掘・育成事業の説明会が今日香川大学でありました。私はその前身の未踏ソフトウェア創造事業の第一期生でもあり、さすがに今から応募する気はないのですがご挨拶にお邪魔しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 00:38
情報系学科不人気考
最近も高校訪問などを通じて、情報系学科の魅力を伝えたり、あるいはもっと広く工学系全体、あるいは理系全体について話をする機会が増えています。多くの普通科高校では高校1年から2年にかけて文系と理系にコース分けをするのですが、理系志望者が少ないと聞いています。(もちろん高校にもよると思います。)その理由は理系は受験勉強がしんどそうだからとか、数学が今苦手だからとか、そういうことのようです。高校生の視野は現在から受験勉強までで、それ以上先のことはあまり考えていないのだとか。(これも高校によると思います。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/10 20:41
授業
またまた BLOG の書き込みが滞ってますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 00:35
中国・四国地区国立大学長会議の提言
標記の提言がさる13日にまとめられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/20 00:11
1年生が元気らしい
今日は、2学期(いわゆる後期)の授業に関する閉講後点検がありました。閉講後点検というのは、授業の成績が出た段階で、相互にその成果や問題点を報告しあう会議です。自分の授業について報告するとともに他の授業における学生の様子を知ることができる重要な会議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/29 19:03
国際インターン
しばらく忙しくほぼ一ヶ月ぶりのエントリーになってしまいました。特に2月下旬は卒論・修論はもちろんのこと原稿の締切や種々の用事・イベントが重なってしまいましたが、火事場の力で乗り切りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 20:04
間接業務
今年は国立大学法人の中期計画(6か年)の最終年度だという理由により、年度末の予算執行の確定を急いで欲しいという依頼がありました。おそらく、中期計画の完了に関する報告を作成しなくてはいけないからでしょう。他の国立大学はどうでしょうか?おそらく似たような状況でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/21 20:43
センター試験と twitter 2日目
今日もセンター試験中は twitter の様子を観察していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/17 20:38
【速報】 センター試験と twitter
センター試験に関する twitter のつぶやきを色々観察してみました。詳しい解析はもちろんまだですが、大ざっぱな感想を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 19:15
学科のwebサイトに採用者向け情報掲載
学科のサイトに企業様向けの内容を追加しました。 (学部ではなく)学科単位で採用者向けのページを作っているところはどのくらいあるでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 21:26
高松は大阪から近いんです。
ある筋からの情報によりますと、関西の高校生から見て香川(四国)は遠いイメージがあるのだそうです。例えば鳥取大学なんかは関西から進学する人が割と多いと聞いていますが、香川大学はもっと遠いと思われてるのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 20:02
研究の説明
香川大学工学部では、10月31日にオープンキャンパスを実施します。皆様ぜひおいでください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 21:29
シドニー大学
シドニー大学 お久しぶりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 20:44
工学部オープンセミナー
一昨日の8月3日のことになりますが、香川大学工学部で「工学部オープンセミナー」という3時間のレクチャーを開催しました。対象は高校の先生で、生徒さんへの進路指導に必要と思われる工学部に関する知識をお伝えするのが目的です。県内はもとより、県外からも高校の先生にいらしていただき、感激しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 20:48
続・レポートの表紙
7月17日の記事でレポートの表紙について書きました。驚いたのは、その後「レポート 表紙」というキーワード検索でこの記事にアクセスする人がかなり多かったことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/28 20:11
レポートの表紙
学生に宿題のレポートを出すと、表紙をつけてくる人が多いのですね。たかだか半ページ書かせるくらいの課題でも、そのために1枚の表紙をつけて、表紙にはレポートのタイトルと名前と学籍番号と提出日くらいしかかいていないのです。レポートの本文は2枚目に少し書いてあるだけです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/17 21:14
画像のタテヨコ比
ちょっと忙しくて更新が滞っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/15 19:56
教育的配慮
京都教育大の学生による集団準強姦事件について報道がなされています(毎日新聞など)。報道によると、学長が「教育的配慮」という言葉を使用してさまざまな情報の公開を拒否したとのことです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/02 19:56
京都大学の英断
京都市にも新型インフルエンザ患者(小学生)が出た結果、京都市内の多くの大学では自治体の要請に基づき休講になったようです。そんな中、京都大学は独自の調査に基づき、少なくとも今日の時点では休講しないことを決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/22 19:21
新型インフルエンザ
新型インフルエンザの流行で阪神地区では大学でも休校になるところがでてきているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 17:10
英文タイプ
学生に英文を書かせると、カンマの後やカッコの前後にスペースがないなど、格好の悪い英文を出して来る者が結構います。前に勤めていた大学でもそうでした。今は技術英語の講義を担当しているので、スペースの入れ方は丁寧に教えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 17:12
大学の中期計画
国立大学は法人化後にそれぞれの中期計画を策定することになりました。法人化後の第一期の中期計画期間の6年が今年度で終わるということで、これから次の6年の中期計画を立てることになります。おそらく各大学でその作業が始まっているはずですが、私の大学も同様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 21:01
新入生歓迎合宿
4月11, 12 日に新入生歓迎合宿がありました。詳しくはこちらに記事を掲載しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 13:04
入学式
今日は幸町キャンパスで午前中入学式(私は不参加)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 21:05
工学部へ行くための勉強(最終回)
前回からだいぶ間があいてしまいました。年度末でもあり、そろそろ仕上げにしたいと思います。最後に書き残したことは、「就職後、技術者として成功するには高校のうちに何を勉強しておけば良いか。」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/30 21:24
徳島大学で台湾の方々とワークショップ
3月 26, 27 日の二日間は徳島大学にて、MULE 2009 とワークショップでした。Mobile and Ubiquitous Learning (モバイル機器やユビキタス技術を使った学習支援技術)がテーマで、台湾から15名程度の先生方と学生さんが徳島大を訪問してきて開催されたものです。台湾はこの分野では先進的でたいへんアクティブです。ちなみにワークショップの公用語は英語です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/28 01:28
昨日は卒業式でした
昨日は卒業式でした 昨日24日は卒業式・大学院修了式でした。社会に出て行くみなさんおめでとうございます。これからの人生で大学で学んだり体験したことをぜひ役立ててください。また卒業後は大学にもできるだけ顔を出して後輩と会ってください。いろいろ感謝の言葉をいただきありがとうございました。寂しいけれど嬉しいのが3月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/25 21:41
FD研修会
少し報告が遅くなりましたが、3月17日(火)に FD (Faculty Development) 研修会が工学部でありました。FD というのは大学用語としては定着していますが、一般の方にはあまり馴染みがないと思います。教育に関する研修のようなものです。その模様は工学部のサイトにも上げられています。(私の写真入りです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 17:32
インタラクション2009中学高校生公開セッション
インタラクション2009中学高校生公開セッション 先週、3月5,6日にインタラクション2009が東京都千代田区の学術総合センターで開催されました。経済状況の悪化で参加者減が心配されましたが、思ったほど大きな減にはならず、6日には無事に「ドーナツのサービス」を復活させることができました(笑)。インタラクティブ発表現場の賑いは、主観的には昨年以上という気もしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/09 18:51
卒業論文発表
今日は卒業論文発表会でした。当研究室4名。連携でゼミをしている別の研究室3名の学生さんは無事に発表を終えました。他の研究室の学生さんもおおむねよく発表できていました。プレゼンテーションスライドの工夫など、以前に比べるとかなりよくなっています。就職活動が長くなったせいか、スーツ姿も妙に決まっていて、我々の卒論のころと比べると格好良いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/02 21:30
工学部へ行くための勉強(6)
前回は、「工学部卒業後の進路選択を有利にするためには、高校のうちに何を勉強すれば良いのか?」について、繰り返しになりますが大学で留年しないことを強調しました。もちろん、留年しないためには授業や実検をきちんとこなす自己管理能力が必要です。つまり、高校のころから何をすれば良いかというと、計画的にものごとを進め、誘惑に負けないように自分を律する習慣をつけておく必要があると言えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/26 18:12
中国語カバー
以前の記事で、「パクリ厨」という話題について書きました。その中で、カバー曲をパクリと捉える学生が一部にいたことを紹介しました。この関係で面白い話を思い出しました。ある授業でちょっと実験したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/17 23:45
工学部に行くための勉強(5)
前回まで、「工学部に入学後、順調に単位を取得するためには高校のうちに何を勉強すれば良いのか?」について主に書いて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 19:37
中学高校生に最新技術を無料展示(インタラクション2009)
以前お知らせした、情報処理学会のインタラクション2009では、国内の大学・研究機関の、コンピュータのユーザインタフェースに関する最新の研究成果を展示します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/10 18:55
工学部に行くための勉強(4)
これまで、「工学部に入学後、順調に単位を取得するためには高校のうちに何を勉強すれば良いのか?」について、受験科目とのかかわりで説明してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/02/09 18:57
将棋の解説
昨日は、将棋のA級順位戦の解説を将棋会館で聞きました。将棋界のコンピュータ博士とも言われる勝又先生の解説でした。(ちなみに私はホンモノのコンピュータ分野の博士です。)さすが、使う道具はPCとプロジェクタのみ、インターネット中継の盤面と、盤上のカメラの動画と、過去の棋譜データベースと、アノテーション用のお絵書きソフトとを駆使しての解説はわかりやすいです。ここまでできるのは、勝又先生くらいなのだろうと思います。従って、交代がおらず、話しっぱなしで喉がお疲れのようでした。私も講義や講演で二時間近く話す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/05 23:38
パクリ厨
rebmaki の日記というBLOGで「パクリ厨」なる概念が提示されて、はてなブックマークで注目が集まっています。「パクリ厨」とは少しでも既存の作品に似ている部分を見付けるとパクリだと騒ぎ立てるネット民のことのようです。過剰な批判が制作現場に悪い影響ということが指摘されていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/02 19:14
討論
今日で2学期の授業が終わりました。あとは期末試験です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/29 19:48
工学部へ行くための勉強(3)
前回は、「工学部に入学後、順調に単位を取得するためには高校のうちに何を勉強すれば良いのか?」について、数学の、特に確率・統計やコンピュータ関係分野について触れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/26 19:49
工学部へ行くための勉強(2)
前回は工学部に行くための勉強といっても色々あるという分析をしてみました。とりあえず、その中の2番目:「工学部に入学後、順調に単位を取得するためには高校のうちに何を勉強すれば良いのか?」について考えてみます。工学部と言っても色々な学科がありますが、私の文章ですからあくまで情報工学系の話が中心になることはご了解ください。またもちろん私の私見も入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 19:31
センター試験
センター試験が昨日終了しました。受験生の皆様お疲れさまでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/19 20:54
工学部に行くための勉強
高校生、高校の先生、また高校生の保護者の方々から最近よく「工学部に行くには何を勉強しておけば良いのですか?」という質問を受けることがあります。昔はそれほどこのような質問をされることはなかったように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/16 20:38
中央大学で教授刺殺事件
報道されているように、中央大学理工学部で殺人事件があり、高窪統教授がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り申し上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/14 18:41
情報処理技術者試験問題
ネットワークのことはあまり研究の専門ではないのですが、授業の準備のために情報処理技術者試験のうち「テクニカルエンジニア(ネットワーク)」の問題を調べていました。よくできた問題だと感心することが多いです。どのようによくできているかと言うと、知識の詰め込みでも一応解答は可能であるが、実務経験があればより早く正確に解答できそうな問題だと思うからです。つまり、実務者の勘に当たるようなものが問題解答に役立つようにできていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 19:35
来年度授業計画
先日、来年度の授業計画について会議を行いました。担当教員が授業計画(シラバス)案を持ち寄り、互いに意見を交換する会議です。科目で教える項目について追加削除の意見が遠慮なく交わされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 20:29
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/01 15:29
最近の学生の遊び?
20日は日記にも書いたように、学会の研究会に出席していました。 その後、懇親会があり、他大学の先生と世間話をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 21:53
ハッカー
そういえば、先週の授業で学生から「ハッカーってどういう人達ですか?」という質問があったので、回答として、ハッカーは元々良い意味であり云々…という一通りの説明をしました。後で学生の感想を見ると、そういうこと(本来の意味)を知らない学生がかなりいたようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/17 20:36
学生さんはカセットテープを知らない
2年生向けに「テクニカルプレゼンテーション」という授業をやっています。学生を20人ずつくらいのグループにわけて、一つのグループを一人の教員が担当。そのグループの中で相互に発表練習をしあって場数を踏んでもらってます。教員も交代で指導に当たっていて私は今日担当でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 20:52
奨学金完済
私は、今年、大学院博士後期課程で借りていた奨学金を20年かけて完済しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 20:19
JASRAC のイメージ
雑誌「ぴあ」で大槻ケンヂ氏が「オーケン事件」真実でないことを認めたそうだ( 参考 )。オーケン事件とは大槻氏が自分の歌詞を引用したところJASRACから著作権料を請求されたという話である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/20 23:02
[旧BLOG記事] なので
うちの大学の卒論・修論締切は20日くらいです。他の大学よりかなり遅くなっています。就職内定先の企業の皆様、キツイ宿題を出すのはもう少し待ってやってください。お願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 21:06
[旧BLOG記事] 勉強した生徒は被害者?
高校の必修科目未履修問題が拡大して騒ぎになっている。そんな中、伊吹文部科学大臣が「受験に不必要な勉強をしていた生徒も被害者だ」と発言したそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/29 13:00
[旧BLOG記事] 進路指導
今年度から進路指導になりました。対象になるのは、新3年生と、新修士1年生で、だいたい一年後に就職活動のピークを迎える学生さんです。よろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/09 15:54
[旧BLOG記事] 「見て取れる」
最近、論文などの文章や発表で「見て取れる」という言葉をよく見たり聞いたりするような気がします。昔はそれほど使われなかったように思うのですが、いかがでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/09 17:44
[旧BLOG記事] Tableキャプションは上?
論文を書くとき、図のキャプションは下に、表のキャプションは上にと教えられる。なぜそういう習慣なのかはよくわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/14 18:31
[旧BLOG記事] 大学の先生はインチキ臭い
…のようなことを言ったのは昨夜のある新入生。その学生は中学か高校の先生になりたい(工学部ではなく本当は教育学部に行きたかった)のだが、大学の先生はあまり信用していないのだそうだ。理由は、自分で書いた教科書を買わせたり、自分の教科書から試験問題を出したりするから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/17 18:38
[旧BLOG記事] 技術英語の準備
論文以外の英語をとりあえず読ませてみるつもりなのだが、仕様書的なものを読ませるには3年前期はちょっと早いような気もするので、結局教科書的な本かなあ。(悩み中) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/05 21:51
[旧BLOG記事] 国際インターン発表会
今日は、半年間ドイツで実習をしてきた隣の学科の3年生の発表を聞いて評価をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/16 12:18
[旧BLOG記事] 卒業論文、修士論文発表会
3月1日と2日は卒業論文の、3日と4日は修士論文の発表会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/05 18:59
[旧BLOG記事] 「技術英語」参考書
来年の3年生科目「技術英語」の参考書を何にしようかと思い、20種類くらいの本を仕入れて見た。 その中で以下の二つを参考書に推薦。最近は良い本が出て来たものだと感心。私の学生時代にこんな本が欲しかった。絶賛です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/25 22:36
[旧BLOG記事] 卒論提出
18日が卒論の締切日。研究室の4年生は全員無事提出。(ただしまだ差し替えの必要な人多い。) いわゆる火事場のクソ力、皆さん出しますね。この一週間は体力的にかなり無理しているのだとは思いますが、この半分の力でいいから月に一回でも出しててくれれば、もっと研究が進むのにねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/19 00:43
[旧BLOG記事] 試験における男女差
昨日の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/15 21:25
[旧BLOG記事] 情報倫理学の試験
情報倫理学の試験をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/10 19:42
[旧BLOG記事] JABEE
JABEE と学科のコース制度について学生などに説明するためのwebサイトを執筆してみた。 まだ叩き台段階なのでお見せできません。 やらなきゃとずっと思っていたのだが、いざやってみると半日で形になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/06 22:35
[旧BLOG記事] 技術倫理とはモテること?
これまた来年開講の科目の準備のため、「技術倫理」の本をamazonで検索した。そうしたら、一番に出て来たのが「モテる技術」。以下、8位までの本が5位の一つを除いていずれもが恋愛技術に関するものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/04 18:13
[旧BLOG記事] 技術英語
来年度から技術英語の講義を開講しなければならないので、Amazon で参考になりそうな本をリストアップした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/29 13:00
[旧BLOG記事] 国際インターン発表会
うちの学部には外国の大学や企業で数か月の実習を行う国際インターン制度というのがある。本日夕方、その報告会があった。今日発表したのは学部3年の女性4名と、修士1年の男性1名。他に半年の長期実習中でまだ帰って来ないのが1人。行き先はドイツ、フランス、カナダ。それぞれに貴重な経験をしているようで、非常に良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/15 21:14
[旧BLOG記事] 技術者倫理ワークショップの日程
技術者倫理教育に関するワークショップ(東京)の案内が来た。関連科目を担当しているので行った方がいいのかなと思って日程を見ると、何と、大学入試センター試験の日程と重なっているではないか。この日は大量の大学教員が拘束される特異日だというのに。うちの大学では人手不足なのでまず間違いなく何らかの役割が当たる。当然ワークショップには参加できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/07 22:25
[旧BLOG記事] 北野武教
北野武氏が、東京芸術大学で新設される大学院映像研究科の教授になるということだ(新聞記事)。これだけなら驚かないが、なんと、専攻長もやるらしい。専攻長といえば、学内の政治的駆け引きをしたり、予算の確保に走り回ったり、たくさんの会議に出たり、というイメージしか出て来ないのだが本当にできるのだろうか。それとも芸大の専攻長は違うのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/02 20:03
[旧BLOG記事] 情報倫理学の講義
著作権関係の話の最終回。学生からの質問で、小学校の校内放送で昼休みとかに市販の音楽流してるのはいいのかというのがあった。厳密には言えば著作権法的にはまずいがいちいちそんなことに目くじら立てないという意味の回答をしたが、もしかしたら、そのうち請求書が送られて来るかも。。。。??? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/25 20:04
[旧BLOG記事] 本日のB3ゼミ(仮想現実関係)
2コマ目。B3 向けのゼミ。まだオリエンテーションの段階。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/24 12:21

トップへ | みんなの「教育」ブログ

Tarumi's Blog 2 教育のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる