CP+ で展示しています。

2月9日からパシフィコ横浜で開催されている CP+ (カメラと写真のイベント)で、当研究室の展示を行っています。

トレック2000インターナショナル社(以下、トレック社)のブースにおける協力展示です。同社の製品である FluCard (SD カードサイズに無線LANもサーバ機能も搭載したもの)を、当研究室のマイクロブログ応用研究に応用し、家電製品や健康機器等の情報機器からの情報転送に役立てようとするものです。なお、当研究室のプロジェクトは総務省の SCOPE (地域ICT振興型研究開発 「小規模マイクロブログとクロスインタフェースの研究開発」)によるものです。

私は仕事の都合により9日のみ現場にいました。

小さいですが、展示パネルです。(写真は、iPhone で撮影)
画像


説明する、(有)電マークの中野社長(当研究室社会人学生)。
画像


カメラで使われる SD カードがらみいうことで、いつものIT系とは違う写真系の展示会になったわけです。写真に興味のある人の集まるところだからそれほど興味を持たれることは期待していなかったのですが、も熱心に聞いてくれる人が意外に多く、驚きました。今後の展開に期待がもてました。

CP+ そのものの感想ですが、当然ながらカメラを持った人が多く、各社のモデルさんには常にフラッシュの嵐。聞くところによると、休日になるとアマチュアのカメラマンが多数くるそうです。また外国人がたいへん多く来ていました。カメラ産業は日本が世界をリードしているからですね。昔はITもそうだったのですが、やはり違いを感じました。

展示の方は12日までやっていますのでよろしくお願いします。ブースはニコンの近くです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック